氷点下14℃、極寒のソウル ・ 今年も漢江が凍り始めました

最近また忙しいので本日は小ネタで失礼します。

私がこちらの気候に慣れたせいか、今年は去年ほどは寒くないなと思っていたら、先々週あたりから寒波が到来しました。地下鉄2号線で漢江(한강=ハンガン)を渡る際に外を見ると川が凍り始めていました。

上の写真は昼間に撮ったものですが、朝8時頃の気温は-14℃でした。

朝8時頃のソウル、漢江です。ソウルの経度をググってみたところ東経126°58′42″、日本の県庁所在地で一番近そうなのは那覇で、東経 127°40′52″みたいです。日本とは時差の無い韓国ですが、特に冬場は経度の差を感じます。

因みに、去年北朝鮮に行った際に初めて知ったのですが、北朝鮮は日韓とは30分時差があります。つまり、日本や韓国が17:00だと北朝鮮は16:30、そして北京は16:00という訳です。

韓国は今週末が旧正月です。私も休みなので日本に帰省します。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする