ソウルの桜…うちの近所 ・ 新道林(シンドリムにて)

前回はソウル国立墓地の桜について書きましたが、私が今住んでいる新道林の桜も中々綺麗です。個人的にはソウルで恐らく一番有名な汝矣島漢江公園よりも桜の美しさを感じることのできる場所だと思っています。

場所はこの辺りです。

緯度経度で指定

ズバリここ、というポイントがある訳では無いのですが、地図上にピンを表示した右側が漢江支流の堤防になっていて、この堤防の上に桜並木が続いています。

堤防の上が散歩道で、その両側が桜並木です。

ここは我々夫婦が週末よく散歩するコースで、我々が住んでいるのは写真奥に写っている高層ビルの辺りです。新道林からこの写真を撮った地点の橋まで来て川を渡って折り返し、新道林に戻ると1時間程度で、週末の散歩には丁度良い距離です。

上の写真で右側に桜はありませんが、ちょっとした公園や、綺麗に手入れされた花壇があります。

チューリップの見頃は来週末あたりでしょうか。

季節外れの紫陽花も咲いていました。

橋を渡った側です。

先週の土曜日に撮った写真ですが、丁度満開でした。

それなりに人は多いですが週末でもこの程度です。

やはりカップルが多いですね。

順番が前後しますが、これは新道林駅から河川敷への道です。

人が集まる場所には必ず屋台が現れる韓国には珍しく、出店は殆どありませんでした。

新道林って、地球の歩き方ソウル版の地図には載っていない範囲に位置していますが、ソウルメトロ1号線・2号線が交差する駅で、また、近年日本人観光客の多い弘大(ホンデ)から2号線で15分程度と近く、現代百貨店が入っているDキューブシティーもあります。ソウルリピーターの方やこちら在住の方は一度訪れてみては如何でしょうか。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする